パソコンとシニア夫婦

パソコンのトラブル

日常でよく使うパソコンのトラブルには様々なものが存在します。その中でも経年劣化による故障は避けれれません。故障してしまった場合、保証が効いているときにはメーカーに、切れている時にはパソコン修理業者に修理依頼しましょう。

この記事の続きを読む

パソコンの内部と手

クラウド管理の今後

様々なアプリケーションがクラウド管理される世の中になるだろうといわれています。クラウド管理はセキュリティに注意点があるといわれていますが、今後更にプログラムが改善されていくでしょう。

この記事の続きを読む

パソコンと男性

データ復旧をする

データ復旧を個人で行いたいと考える人も多いでしょう。実際症状が軽い場合であれば個人でデータ復旧を行うことも可能です。しかし個人ではデータ復旧出来ない場合もありますので、その際には業者に依頼するようにしましょう。

この記事の続きを読む

軽食

記憶装置の大容量化

オールフラッシュは記憶装置を復数台統合して運用する装置等を指す言葉です。オールフラッシュを使用することで大容量の記憶装置を手に入れることが可能です。ハードディスクよりも高価ですがデータ読み書き速度が早いです。

この記事の続きを読む

復旧させる業者

キーボード操作

大容量のストレージの使用が当たり前となった現在において、外付けハードディスクも多くの個人や法人が使用しています。その外付けハードディスクに不具合が起きて、データの復旧が必要となった時にそれを依頼できる業者の種類としては、まずデータ復旧会社があります。 データ復旧会社は、ストレージデバイスを中心にSDカードやDVDといったメディアなどのデータ復旧まで請け負う専門業者です。クリーンルームや専用ソフトによるプラッタごとのセクタ検査なども行う高度な設備や機器も有しています。 また同じようなサービスを提供できる事業者にパソコン修理会社や、PCメーカーのサポートセンターもあり、何れも素人では困難なストレージのデータの復旧を行ってくれます。

障害が起きた外付けハードディスクであっても、データ復旧を扱う専門業者やパソコン修理業者といった専門サービスを扱う所に任せることで、無事データをサルベージして貰うことが出来ます。 これらの業者が提供するサービスは、様々な種類のストレージやメディアのデータ復旧とそれに関連する、サービスです。顧客から預かった障害のある外付けハードディスクなどをまず検査して、障害の原因が物理か論理障害か確定させた後に、データを読みだすために必要な作業に入ります。 またデータをサルベージした後は、しばらく後は別の外付けハードディスクやメディアにデータを格納して返却をします。アフターケアも行っており、データが顧客に返った後も、不具合があった場合は手元のバックアップを使って再び復旧をしてくれます。